個人向け国債は郵便局で!

■万が一の国家破産対策もしておきませんか?
あなたも日本に居ながら海外口座を開設を!

>>英語が話せなくても香港での口座開設が可能

個人向け国債の利率

個人向け国債は郵便局でやろうTOP個人向け国債の利率

個人向け国債の利率っていったいどの程度なんでしょう?

とある大手銀行との預金金利と比べて見ましょう。


■大手銀行の預金金利と個人向け国債を比較!!


大よそ現在の金利は、普通預金で0.15%(1ヶ月)です(汗

それに対して、個人向け国債の利率は、大よそ1%弱なんです。

なお、個人向け国債には・・・

?変動金利タイプ<償還期間10年>

?固定金利タイプ<償還期間5年>

二つの商品があります。

変動金利タイプは、金利によっては、さらに大きなリターンも期待できます。


金利だけを考えると、圧倒的に個人向け国債の圧勝です。


■メリットばかりとは言えない?


こんな良いところが目立つ個人向け国債ですが、多少デメリットもあります。

つまり、現在の金利がすっと続けば良いのですが、

金利変動で、再びバブルの頃のような、金利になった場合、

銀行等に預けて置くほうが、利子が多くなるため有利です。

また、日本という国自体が、国家破綻した場合、

国債は紙くずになるというリスクもあります。



■購入はよく考えた上で


以上のような理由により、個人向け国債を購入する場合は、

リスク管理を考えて購入して下さい。

ご購入は、個人向け国債は、郵政公社(郵便局)で簡単購入できます(^^

0 件のコメント:

コメントを投稿



<< ホーム